「オンライン」の世界を楽しむために「オフラインの世界」を大切に。



赤い翼!RED WING!


気が付けば、聖守護者の二つ目の羽根を
手に入れることができました。




ここしばらく1,2の日にスコルパイド
(通称サソリ)にチーム仲間と定期的に
チャレンジしてるんですが

まずは1,2の日にチームで行ける人を増やし
楽しめればいいなと思って日々練習しています。


新しい聖守護者のジェルザーク(通称ゴリラ笑)?

そっちはまだ全然いってないんですが
もうすこし先になりそうだけどいずれいきたいです。

でもまだ

これから常闇にチャレンジする方
常闇や聖守護者にデビューしたばかりの方
一緒にレベル上げとかアクセサリーを集めたりとか

チームでやることは沢山ありますので
ゆっくりとやっていきたいと思いますよ。

ネットに依存してしまうと・・



「悩みとか嫌な気持ちとかネガティブな感情を
 いつまでも引きずってしまう・・」


こういう人はスマホやネットに
依存してしまってる傾向があるんですって。

少し前にたまたまつけてたテレビで
こういう特集やってたんですけど


たしかに自分を振り返るとそうだなぁ、、と


特にスマホの存在は大きいですね。

外にいてもどこにいても簡単に
インターネットにつないで
情報を知ることができて


今日の天気、ニュース、待ち合わせ場所
お店を探したり、道に迷ったときなど、、、


すぐに調べることができるし
本当に便利な時代になりましたよね。


私、スマホを持ち始めたのが
かなり遅い方で割と最近なのですが


本当に素晴らしいものだと思いますし
スマホ無くして生活が成り立たない・・

と言っては大げさかもですが

DQ10でも攻略情報やお出かけツール
日々スマホで活用していますし

それくらい今はスマホ、
ネットの恩恵を受けています。

でも便利になった反面

いつでもどこでも情報に触れることができる
スマホやネットは決していい事ばかりではありません。


たとえばSNS,ツィッター、インスタなどで

自分のコメントが批判、中傷されたり
誰かの書き込みが「炎上」したり

そういうのをみると嫌な気持ちになったり
ひどくなると事件に発展してしまったり


またネットは色々な情報が頭に入ってくるので


何が本当に正しいのか?何が間違っているのか?
自分にとって本当に役立つ正しい情報は?



混乱してしまうことだって時にはあります。

人間って嫌な情報ほど頭に残る生き物です。

そしてまた、そういう情報ほど
見たくなるものなんですよね(汗)


たとえば自分の知りたがってることについて
ネットで調べてみたら沢山の情報が出てきて

それで悩みとかわからないこととかが
解決すればいいんですけど


反対に悩みがもっとひどくなるような
嫌な情報とか嘘の情報なんかもあり
それを見ると不安や心配になってしまう。

そして、
記憶に残るのは嫌な情報のほうなんですね。


例えばDQ10をやっている

プレイヤーさん同士が批判、中傷などしてる

掲示板、書き込みやコメントや
つぶやきがあったとして

自分には関係ない世界の話でも
それを目にしてしまうとやはり心が荒んでいきます。


またオフラインの世界での

政治、経済、芸能、
日々の出来事に対しての怒り、批判、中傷・・


顔の見えない相手には攻撃性も増して
面と向かっては言わないような
ひどい言葉を目にすることもあります。


それはやはり健康的で健全な
やり取りではありませんよね。

オフラインあってのオンラインの世界


ツィッターなどで


「今日はこんなすごいことをしました」
「私は日々こんな充実した生活をしています」
「こんなおいしいものを食べてとても満たされています」


こういう感じのつぶやきばかりしている人がいます。

これ、実際私のリアルの知り合いの話なんですけど

とにかくその人とたまにあったときは
いつもスマホを手にSNSでなにかしら発信している人で

他人の「いいね!」の数をたくさんもらいたい
誰かに注目されたい、誰かに認めてもらいたい。

夢中になっているんですね。


人間には誰しも大なり小なり
「承認欲求」があると思いますし

そういうのは仕方のないことかもしれませんし
もちろんそれはその人の自由です。


それで、そういう一見満たされている
顔の見えない他人の情報を見て


「自分はなんてさえないんだろう・・」


自分の日常と比べて嫌な気持ちになり
惨めな気持ちになったことありませんか?


私はその知人のリアルの生活を
なんとなく知ってるのでその人のつぶやきを見て


「あら・・ちょっと背伸びしてるなぁ^^;」


と、思ってしまいますが(苦笑)

でも全然知らない人のつぶやきを見たら


「いいなぁ、、優雅で羨ましい充実した生活だなぁ‥」


こう思ってしまうことももちろんあります。


自分の生活がうまくいっているときは
他人の良いことも素直に喜べますが


私たち人間はそういつも上機嫌で
いられるわけではありませんからね。


特に落ち込んだり、嫌な気持ちの時に
そういう情報に触れると


「この人に比べて自分はなんだか惨めだ・・」

「なんで自分だけこんなにうまくいかないんだろう・・・」


ついついうまくいっている人と比較して
ますます落ち込んでしまう悪循環に陥りがちです。


だから私は、
そう思ってしまいそうなときは

スマホを置いてネットから
少し離れるようにしているんですね。


ネット依存、スマホ依存という
社会現象?もあるみたいだし

今の世の中、日常生活をこれだけ
便利で豊かにしてくれる

スマホやネットを一切見ないで
一切使わない生活を送る。

というのはなかなか無理な話かもしれません。


だから私個人はこう思います。


スマホを減らす、辞めるというよりも
リアルな物を見て感じる時間も大切にする。

単純で当たり前な話かもしれませんが


目の前の「今の現実」を見つめる時間を
増やすほうが効果的できっと生きる意義がある。



それは、生身の人間と話したり
本を読んだり自然をみたり

休みの日は街に出かけてみたり
ちょっとした旅行にでかけてみたり


顔の見えない他人の「いいね!」よりも
自分にあった自然で、現実的な経験を大切にすること


DQ10もやっぱり現実の生活がすごく忙しかったり
うまくいってないと楽しめませんからね。

心身ともに

ある程度落ち着いた状態でないと
オンラインゲームは楽しめないと
自分の経験からそう思います。


リアルの世界あってのオンラインの世界


そして、生活を豊かにしてくれる
便利な「ネット」も自分の使い方次第


「心」が疲弊して、貧しくならないようにですね。


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


ランキングに参加しています!
気が向いたらポチっとクリック
よろしくお願いいたします♪



人気ブログランキング

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。