画面の先にいるのは「人」



毎年恒例ですがチームで


DQ10生誕7周年の花火を打ち上げてきました^^



年越しのカウントダウンと
このイベントだけは毎年欠かさず
参加して花火を打ち上げています。

他のイベントなどは
サボりまくっているのですがなぜかこれだけは^^;




7年もDQ続けているなんて実感はありませんが

今年も変わらずにチームで仲間と花火を
打ち上げられて良かったと思います。

7周年おめでとう!
そして8年目もよろしくお願いいたします^^



画面の先には「人」がいる


それにしてもたくさん人がいましたね~

カウントダウン花火は
サーバー21から40の間で

最初サーバー21に入ろうとしたら
混雑しすぎてはじきだされちゃったので

結局いつもの活動サーバー37で
やったんですがそれでも人が沢山いましたよ。


皆もちろん、私と同じように中身は
「人」で自分のキャラクターを動かして
操作しているんですね。


たくさんキャラクターが集まっている
場所に行くといつもそう思います。

みんな同じ画面を見て
同じ時間を同じ世界で遊んでいるんだなぁって


「いやいや、ナミさん熱さで頭やられたんですか?
 オンラインだから当たり前じゃないですか。。」


そうですね、当たり前の話ですね^^;


私は誰かにチャットをするときに
テレビの画面に映るキャラクターではなく

その先にいるゲームを動かしている
「人」に向けてチャットをする、
言葉を伝えることを忘れないようにしています。


例えば、私たちのチームCloud lxには
色んな年代のプレイヤーさん「人」がいて


私より年下の子もいれば、
私と年が近い人もいますし
私より年上の方だっていますが


私はいつも一緒にいる仲間達に対し
キャラクターがいる画面の先の「人」に向かって
コミュニケーションをとっています。


これも当たり前の話かもしれませんが
それはやっぱり現実と同じ「人」が相手だから

チャットで失礼な事や相手を傷つけるような
言葉は言わないように心がけなければいけませんからね。


もしかしたら今一緒に楽しい時間を共有して
同じ画面を見ている「人」は

家族皆で、もしくは親しい恋人などと
画面を見ているかもしれないし


もしかしたら昼間忙しく働いて
またお家の事とかバタバタした後で

少し疲れてのんびりと息抜きを
しながらゲームを楽しんでいるかもしれない。


そんな一日のリラックスできるプライベートの時間に
嫌な言葉や傷つけるような言動は当然ですがとても失礼ですし

大切な時間を奪ってしまうことになってしまいます。



まぁ、こういう事を気にしてしまって
言い出したらちょっときりがなくなるんですが


ゲーム内のキャラクター同士の交流ではなく
画面の向こうで遊んでいる「人」との交流


だから私はキャラクターではなく
「人」と接していることを心掛けています。



オンラインゲームって楽しい事だけじゃなく
色々嫌なことも時には起こりますよね。


それで、一番多い悩みや問題って
やっぱり現実と同じ人間関係だと思います。


仲の良かったあの人とトラブルが起きた。
仲たがいの板挟みになって苦しい。。


一緒に遊んでいた人にとても
傷つく嫌な言葉を言われた。。


そんなつもりなんてないのに
わけのわからない恋愛沙汰に
なってもうへとへとに疲れてしまった。。

嫉妬、恨みを買ってしまい
ギクシャクした関係が続いている。。

ある失敗をしてしまってそれで
苦しい立場になり周りから一斉に叩かれた。。


自分がそこに巻き込まれて
しまうのはもちろんですが

自分の周りでそういうことが
起きたり聞いたりするのも

嫌な気持ちになりますよね
決して楽しい気持ちにはなれない。


ゲームの世界なのになんでこんなに
悩やまないといけないんだろう・・・

ゲームの世界なのに胸が締め付けられるような
気持ちになり、苦しくて仕方がない・・・


ただ自分はDQを楽しみたいだけなのにどうして・・?


それはやっぱり実際に画面の向こうに
「人」がいるからで現実世界と同じ
人間関係の問題が起こるからでしょう。


人間関係は複雑でなかなかに難しいものですよね^^;


気の合う仲間と出会えれば
そういうトラブルも少なくなりますが

色々な人がいるからやっぱり
自分に合わない人だって出てきます。


それに、私個人の考えですが

そもそも人間ってそんなに
立派な生き物でもないと思っています。


ずっとそう思ってて、このゲームを始めて
やっぱりそうだなって改めて思いました(苦笑)


誰だっていいところもあれば悪い所もあるし


強い部分や思いやりがある部分がある反面
弱い部分だって自分勝手な部分だってあるし


顔の見えない、安全な場所からだと
すこし気持ちも大きくなってしまうこともあるし


言ってることだって
時と場合によって変わることもあるし


自分を守るために
嘘だってついてしまうこともあるし


外面は良く見せても本当の中身は
決して褒められたもんじゃない。


まぁ、、これ全部自分の事なんですけどね(笑)


偉そうになんかつらつらと書いてしまいましたが
私自身もろくでもない奴です^^;


でもね、それでも

現実でもオンラインの世界でも
いつも一緒にいてくれる身近な「人」には

誠実でありたいと思うし
大切にしたいと思っていますし


それはやっぱり

ロクでもないなんて思っていても
人は一人じゃ生きていけないし

ゲームでも一人では楽しくもないし

やっぱり「人」とのつながりは
とても素晴らしいものだと思っているからです。


そう、、、DQ10の世界にはたくさんの人がいて
悪い人ばかりではなく良い人だって沢山います。


もちろん考え方は人それぞれで楽しみ方も人それぞれ

中の人なんてどうでもいいし考えたこともない。
キャラクターになりきり楽しんでいるんだから。

という方も沢山いると思いますし

満足してDQを楽しめているなら
それはとても素晴らしい事だと私は思います^^


ですがもし今現在オンラインゲーム内の
人間関係に悩んでいたり少し疲れているなら

一歩引いてみて自分が今相手をしているのは
画面の中のキャラクターではなく


その先にいる「人」という事を
今一度思い返してみてはいかがでしょうか?



その「人」はあなたにとってどういう存在か?

画面に映るキャラクターではなく
その先にいる「人」と接していると考えてみれば

冷静な目で見つめることができて
問題を解決する方法が見つかるかもしれませんね。


あなたが素敵な「人」と出会えて
悩まずに楽しい時間を過ごせるように願っています。


最後まで読んでいただきありがとうございました!


ランキングに参加しています!
気が向いたらポチっとクリック
よろしくお願いいたします♪



人気ブログランキング

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。