話をすることって大切ですね^^



最近台風多いですよね。

少し前の台風でお家が被害を受けて
現在なかなかインできないチーム仲間がいますが

早く元の生活に戻り元気な姿で
お会いできるのを皆で待っています^^

誰かと話をすることってすごく大切




悩みがあったり、問題を抱えているとき・・

誰かに話しをすることでスッキリしますし
話をすることってすごく大事ですよね。

ゲーム内の会話かとか日常の話など
チャットでの楽しみもオンラインの世界ならでは!


私も普段からよくチーム仲間の話を聞いたり
チーム仲間に話を聞いたもらったり


そうやってDQ10
このオンラインゲームを楽しんでいます。


ですが私はチームCloud ㏓を立ち上げて
初期の頃、数年の間はチーム活動で直面した色々な問題を

極力誰にも相談せず、一人で解決しようと
頑張っていた時期があったんですね。

でも、やっぱり自分の中で我慢し続けたり
ため込んでしまうと絶対無理が出てきましたし
潰れてしまいそうになりました。


人間一人でできることなんてたかが知れている


誰かに助けを求めたり誰かに頼ったりするのって
弱さでは決してありませんし

仲間にどんどん頼ったり助けてもらうことで
より一層楽しくなるしできることもどんどん増えていきます。

チーム活動をずっと続けていると本当にそう思いますよ^^

身近にいる仲間とじっくりと話してみると


「この人はこんなことを考えていたんだ」

「この人はしっかりとチームの事を見ているんだなぁ」



話すことでわかることが沢山ありますし
じっくり話をできてよかったな・・

なんて最近は感じることが多いですね。

そうやって、相手の良い所とか
本当に思っていることを知るためにも

自分自身が本音を出して向き合えればいいと思いますが

なかなかね、、、人それぞれ考えも性格も違いますし


本音で語ることや、誰かに頼るのがどうしても苦手・・


という方も沢山いますよね^^;実際私もそうでした。

さっきも言いましたが


最初の頃は人に本音で何か話したり
頼ったりするのが苦手だったし

自分の力で解決できるのなら
無理をしてでも一人でやりきろう


そうやって自分の能力以上の事を
限界ぎりぎりまでやって
いつもどこか心に余裕がありませんでしたし

今だって周りに頼ってもいいんだって思いながらも

ちょっと無理をして一人で抱え込んでしまう
昔の癖がたまに出てしまいます(苦笑)


でも、そんな時周りから


「ナミさん無理をしないで」

「一人で抱え込まないでね」


そう言ってもらって
あぁ、また悪い癖が出てた~と気づいたり


口には出さないけどそっと助けてもらったりして

自分が周りに見せないように
無理をしたりしていることなんて
簡単に見透かされているんだなって思います。


こういう優しい環境にいれることは
本当にありがたいし恵まれていますよ。

言葉が届かない時は相手に行動に目を向けてみる




長い付き合いのある

たとえばフレンドさんとか
ルームでのメンバーさんとか
チームメンバーさんとの間で


「この人の事を信じられなくなった」

「あの人の考えていることがわからなくなった」



時には仲たがいをしてしまったり
ちょっとした意見の違いから誤解を生んで
関係が修復できなくなった。

なんてこともオンラインの世界よくあると思います。

オンラインの世界というか
現実の世界でもそうかもしれませんが


現実の世界と比べて簡単に

誰かと出会い繋がることができ
簡単に誰かと友達になれるけど

現実と比べて簡単に別れることもある。


そもそも簡単に誰かと理解しあったり
通じ合い、信じ合うってことは難しいでしょうけど

お互いそうやって関係がこじれてしまったりすると

話し合うことも難しくなるかもしれませんし
話し合っても言葉だけでは伝わらない時もあるかもしれません。


昔働いていた職場で上司が言っていた言葉で


「その人の言っていることよりも
 その人のやっていることをよく見て信じろ」


こういう事を言われたことがあるんですね。


その人が普段どういう行動をしているか?
口よりも行動でその人自身がわかる。

どんなに口でうまい事を言っていても
普段の行動が全然反対の事をやっていたら

やっぱり信じられなくなってくるし
やっぱりちょっと問題や誤解も生まれるでしょう。


私自身過去うまくいかなかったり
トラブルなんかあった時期を振り返ってみれば

リアルでもオンラインでも

やっぱり自分の言っていることと
自分のやっていることが一致しませんでした。

自分の心に対して実際にやっている行動が少しずれて


本当の自分が何をしたいのか?
本当の自分はどう思っているのか?

迷っていたからもであるんですね。

そういう状態で

周りに気を遣わなければいけない
周りには優しくしなければいけない。


周りと良い関係で楽しくDQを遊んでいくんだ‥


そんなことしていても、それはうまくいかないだろうと、
私の体験でしかないですがそう思います^^;


だから周りに気を使うことも周りにやさしくすることも
それはとても素晴らしい事なんですけど


まず自分自身にやさしくなってあげないと。


自分自身に優しくなって本当の気持ちに寄り添う事で
はじめて本当の意味で他人にも優しくできると思いますし


自分が本当はなにをしたい?
自分は本当はどうしたいのか?
まず自分の事を優先して考えてみる。



それに従い行動すれば言っていることと
やっていることも一致してきますし


自分の本当の気持ちだって伝えたい相手に
伝えることも出来るんじゃないかな?


そしてもし今、あなたが親しい人間と関係がぎくしゃくしたり
お互いの言葉が心に届かない状態にいるならば


その人が今まで何をしてきたか?
その人はあなたに何をしてくれたか?



言葉では伝えられない、言葉では届かない
そんなときこそ相手の今までの行動に目を向けてみれば


その人は本当はどういう人か?


きっとそこに気がつくことができて、
その人があなたにとって大切な存在なら

素直な気持ちでまずは今まで一緒にいてくれたことを
感謝する言葉を伝えてみればいいかもしれませんね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


人気ブログランキング

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。