「私らしさ」と「あなたの個性」


今月の後半くらいから

チームCloud ㏓今年最後の
チームメンバー募集をかけようと思います!


いつものように若干名となりますが
募集の際はこれもまたいつものように
このブログの方でも告知いたしますね^^


そして今回もこのブログ内で先行募集、、


というほどの物じゃないですが(笑)

もしチームCloud ㏓にすこし興味がある。
一度じっくり話を聞いてみたい


という方は今日からでも構いません。

このブログからメールでも
スライムチャイムにメッセージでも
いいのでお待ちしておりますね♪

自分を出すことって難しいよね・・・



少し前なんですけどチーム仲間と
PTを組んで話してるとき


「自分の気持ちとかそういうのを出すのってなかなか難しいよね~」


みたいなことを話したんですね。

ドラクエ10、オンラインゲームのチーム等のコミュニティも

人と人とのつながりなので現実世界と同じ


自分の「個性」を出していくって
なかなかに難しいことかもしれませんし


人が沢山いる場所にいて交流が増えれば増えるほど
特にそう感じたり考えることもあるかもしれません。


それに、大人になればなるほど色々考えてしまって
「自分を出す」って結構勇気もいりますよね^^;


私も結構苦手なんですよ(苦笑)


普段インしてチャットしてるときも


自分の言いたいこと言えなかったなぁ・・
言いたいこと上手く伝えられなかったなぁ・・・・


後になって後悔することもしばしばありますし


だからこそブログで自分の考えていること
思っていることを、好き勝手に書き綴っているんですけどね。


本当の自分らしさを出せる場所や
コミュティーはすごく居心地がいいと思うし

気持ちも楽にオンラインゲームも
楽しく遊んでいけると思いますが


無理して明るく振舞ったり
無理して積極的になったり社交的になったり

必要以上に自分を大きく見せたり
偽りの自分を自分を作っていると
段々と苦しくなってくると思います。


現実の世界でもオンラインの
世界でもそれはきっと同じでしょう。

本当の自分らしさとは?


私の学生時代の話なんですけど

周りから注目を集めて目立ちたいから
授業中わざと大声をあげたり、歌を歌ったり


真面目に授業を受けている
ほかのクラスメイトをからかったり

学校内でわざと奇抜な行動ばかりを起こして
周りを驚かせて先生にいつも怒られている
そんなクラスメイトがいました。


はっきり言って迷惑でしたし私は彼のことは嫌いでした。


「嫌なら別に学校に来なければいいのに・・」

「目立ちたいなら勉強を頑張ればいいし
 勉強が苦手なら何かほかのことに打ち込んでそれを磨けばいいのに・・」


・・・いや、私もどちらかといえば落ちこぼれで
優等生とは決していえなかったし
ホント人のことは言えない生徒でしたが

でも彼を見ていていつもそう思っていたんですよ。


たとえそれで目立ったとしても
瞬間的ですから当然すぐに忘れられます。

そして覚えたとしても悪い印象しか残らないでしょう。


彼は注目を集めて人気を集めたいから
取っていた行動だったのでしょうけど

私は今ではもうそのクラスメイトの
顔や名前をはっきりと思い出せません。


そういえばそういう人がいたなぁ・・
今日このブログ記事を書くまで忘れてました。


それよりも


志望校に受かるために必死で勉強を頑張っていて
いつも良い成績を取っていたクラスメイト

レギュラーを目指して真面目に部活を頑張っていた友人

自分の夢をかなえるための資金を集めるために
学校が終わってアルバイトを必死で頑張っていた先輩


そんな彼達、彼女達のほうが印象に残っていますし
今でもちゃんと覚えています。


個性や自分らしさを出すって無理してではなく
自然と出てくるものが一番だと思うし


無理をして出すのが個性、というなら
そんな個性なんていらないと私は思います。


だって無理して作らなくても
私たち一人一人にはちゃんと個性はあるはずですから。


社交的、人見知り、目立つ、地味、活発、おとなしい・・・etc


人それぞれ十人十色、
時にはそれで悩んだり思うこともあると思いますが


個性や自分らしさってきっと


自分の内側にある本当の気持ちに
気づいているか?気づいていないか?

自分の内側にある本当の気持ちを
引き出しているか?引き出していないか?


単純にそれだけのような気がします。


だから


「自分は個性が弱く地味だから目立てない。。」

「社交性のあるあの人の個性が羨ましい・・」



なんて落ち込んだり、自信を無くしたり、弱気になることなんてないし


あなたにだってちゃんと備わっていますし
ちゃんとその個性、あなたらしさは光り輝くことができます。


本来のあなた、「素の自分」が
なにをしたいか?どういう自分でいたいか?


その気持ちを大切にすることが
あなたの唯一無二の個性につながると思います。


共感してくれるなんて思ってもいなかった




私はブログを書くときもチームメンバーの募集をするときも
始めた頃はとにかくすべての人に興味を持ってもらいたい。

すべての人に印象に残り良く思われたい。
いつもこう思っていたんですね。

それに、今思えば馬鹿な話なんですけど

ブログを始めて人気者になりたい!
DQであこがれる存在になりたい!


始めた頃はちょっとだけ思っていましたね(苦笑)

そう、今日お話しした学生時代のクラスメイトのようです。


ですがそれで全然うまくいきませんでしたし
反応も全くと言っていいほどありませんでした。


それは自分自身がどうしたいか?


自分自身の気持ちを無視して偽っていたからです。


そもそも人気者、あこがれる存在を
目指した先に何があるのか?



きっと何もないし、何も残らないでしょう。


私は決して個性的な人間では全然ありませんし
ごくごく普通の生活をおくっている会社員ですし

DQの世界でもそれは同じでごく普通に細々と(笑)


小さなチームで遊んでいてそこで体験したこと
学んだことを日々ブログに書き綴っています。


特別何かに優れてるとかそういうのももちろんありませんし
特別珍しいこと難しい事なども書いていない、、、というか書けません(笑)


でもそんなごく普通の私のメッセージを受け取ってくれて

ブログにメッセージをくれたり
チームに興味を持って、来てくださったり

いつもこう言ってくれるんですね。


「気持ちに共感できました。」

「考えや物の捉え方が自分と似ている気がします」



こんな平凡な私の「個性」「自分らしさ」に
共感してくれる人が沢山いるなんて思ってもいませんでした。

でもそれはとても嬉しかったし、


私に、私たちに共感して一緒に楽しんでいきたいと思う。

そうやってきてくれる方と
ともに楽しんでいくのがチームCloud ㏓です。


そして、、そうやって知り合えて来てくれた人に恩返し、、
というのは変な例えですが^^;


その人の「個性」「らしさ」を
引き出してあげることができれば・・・


私はそう思っていますし


お互いに自分らしさを忘れずにドラクエ10を
チーム活動を一緒に楽しんでいければと思います。


チームメンバー募集、もうすぐスタートしますので
募集の際は改めて告知しますね♪


ではでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^


人気ブログランキング


「始めたばかりでもチームに馴染めるかな・・?」心配しないでください^^

2019年3月25日

私が「良いチーム」と考えて思いだすこと。

2019年3月15日

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。