瞬間的に現れて、そして消えていく人

ナミ

突然ですが、GW中にチームCloud ㏓
新メンバー募集をかけようと思っています!



いつものように若干名となってしまいますが
早ければ今日の夜からでも募集をスタートします。


その際はまたブログの方でも告知いたしますね♪


二つの深い「縁」にはタイプがある





人の縁って不思議ですよね。

誰かと出会い交流を深めて親しくなって
でも時々問題が起きて切れそうになっても

結局ずっと続いていくような縁もあれば


誰かと出会って短い期間で
すごく濃い関り、深いつながりできて

この人とはずっと繋がれるような気がする!

でもパッと一瞬で切れてしまうような縁もある。


これって現実の世界でもあるとおもうし
オンラインの世界でもよくあると思います。

私も長くDQⅩをチーム活動をやってきて
今日まで長く続いている縁もありますが

反対に瞬間的、スポット的に現れて
パッと一瞬で消えてしまうような縁も沢山ありました。

オンラインゲームの性質上とかもあって
そっちの方が圧倒的に多かったですね^^;


それで、私リアルの世界も含めて

ナミ

一瞬の出会い瞬間的に現れて消えてしまう人って
そういう出会いにいったいなんの意味があるんだろう・・?

とか、昔考えることもしばしばあったんですよね。


そういう瞬間的に現れて消えていく人って結構


仲が良くていつでもどこでもいっしょだったり
本当に何でも話せるような親しい関係になったり
同じ価値観をもって影響を受けたり与えることができたり


その時その時の自分にとって
すごく存在感があってすごく印象に残る人ばかり。


だから急に訪れる別れの後は


「もっと色々な事をしておけばよかった」

「自分のやりよう次第では別れることなんてなかった」

「もうあんなに印象に残る人は現れないかもしれない‥」



とても後ろ髪を引かれる気持ちになりますし
急な別れにショックをうけることもあったり

ご縁がなくなったと後悔する気持ちとか
どうしても出てくると思うんですけど

でも、本当に私個人の考えで

それはそういう役割、そういう役目
そもそもそうやって切れてしまう縁じゃないのかな?



って思うんですよね。

短い期間だからこそ濃密な関係を過ごすことができますが
それはそもそもが長く続く縁ではないから。


転機がきたり、役割が終わったらスッと切れるような縁

だからいつまでも後悔したり引きずったり
後ろ髪をひかれる思いをしてもしょうがないんじゃないかなって。

と、私は今はそう思うようにしているんですね。

縁があった期間に感謝して次に進むこと





たとえば別れてしまった人を
いつまでも気にしてしまい

ネットなどでついつい検索してしまったり
そういうことをしたくなる気持ちが出たり

なかなか気持ちを切り替えられない。


人によってはそういう事もあると思います。
私自身ももちろん経験ありますよ。


でも、それは今の現状に満足していない
自分自身のエネルギーが落ちている証拠なんですね。



だからそこにまず気が付かなければいけない。

そして次に進むために

もう終わった関係を無理につなぎとめようとか
強引に引き戻そうとか思わずに


流れに逆らわず縁があった期間に感謝をして
次のステージの扉を開いていくこと。



そうすることでまた新たな出会いも必ず出てきますし
きっとそれが大事なんじゃないかなって思います。


・・いや、別に最近辛い別れがあったとか
そういう体験をしたとかじゃないんですけど(苦笑)


チームメンバー募集をかける前にふと思い浮かんだことを
テーマに今日はさらっと書きました。


では、最後まで読んでいただきありがとうございました!


ブログランキングに参加しています!

クリックを押してくれたらランキングが上がり
記事を更新するモチベーションが上がりますので
応援よろしくおねがいいたします^^



人気ブログランキング

腰痛と忘年会のお話

2019年12月15日

未来の自分はなんでもやってくれるって期待してません??

2019年10月22日



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。