【チーム活動も決断の連続!】いつまでも悩まずに決めることが大事です。


今回のチームメンバー募集で募集に来てくれたけど

一定時間が過ぎてもお会いできなかったのでこちらの方で募集を取り消した方もいれば


お会いしてお話をしたけどこのチームには合わないと判断し

残念ですがこちらの方からお断りさせていただいた方
もいました。


本音を言えばせっかく来てくれた方全員をチームに迎え入れたいと思っていますが


一度の募集にはどうしても限りがありますし、このチームに合わないと

わかっているのに迎え入れてお互いが後悔してしまう事にはしたくありません。


本当にすみませんでした。どうかご理解くださいね。

超優柔不断な過去


ナミ

実は、私結構優柔不断な性格なんですよ(汗)

何か物事を決めるときは一度悩むと
とことん悩んで中々物事が決められないタイプ。


10代20代の頃は特に優柔不断の塊だったと思います^^;


リアルの私の優柔不断エピソードでちょっと情けない話があります

これ、今でもたまに夢に見るんですけど(笑)

大学1年の頃に同じ学部だった同級生の女の子に告白されたことがあったんですね。


ただその女性とは親しくもなく別段好きでも嫌いでもなかったのですごく悩んだんですよ。


そんな悩まずに付き合ってみたらいいじゃん?とか
そんなに悩むなら付き合わなければいいでしょ?


みたいに同じ大学の友人に相談しても余計悩み決められなくなり


「ちょっとかんがえさせてください・・」


結局私考えすぎてなんと1か月くらい決められなかったんですよ


1か月間そのあいだとにかく悩んでました^^;ね、やばいでしょ(笑)?


とうとう最後はその女性
あまりに私がウジウジしてる情けない野郎だったのでしびれを切らし


「いい加減にしてよ!!!付き合うか付き合わないか
今この場ではっきりしろ!!!


忘れもしない大学の駐輪所で思いっきりブちぎれられたことがあったんですね(爆)


「こ、これからよろしくお願いいたします(震え声)」


恋愛の胸がドキドキとは全く違う、恐怖で胸がドキドキになりながら返事をして


それでも愛想をつかされることなく付き合ってくれて2、3年くらいかな?

その後就職の問題とか地元に戻る問題とかで残念ながら別れることになったのですが


ごくたまにブチぎれる以外(笑)はすごく誰に対しても優しく
何事も一生懸命だったその女性はすごく素敵な方でしたね。

付き合ってくれて心から感謝していますし学生時代のとてもいい思い出です^^

自分が決めた選択こそがベスト!


いつまでも決められない、優柔不断すぎる
というのは自分にとってあまりいいことではありません。


年月が経ちある程度改善されたとはいえ
いまでも私は優柔不断な性格だと思いますし


一度だけチーム勧誘の時にちょっと失敗もしているんですね。


数年前にチームに入りたいという方がいて
募集期間が終わったときだったんですがせっかくだからとお話をしてみると


あぁ、この人はおそらくチームに合わないし

入ったとしても続けられずに抜けちゃうだろうってその時点でもうわかってしまったんです。


それでもチームに入れた方がいいのかな?

できるだけ傷つけずに断る方法はないかな?



さっきお話した学生時代と同じです。

結局返事を保留にして先延ばしにしてしまって最後はグダグダになってしまったんです。

グダグダというか断ったんですけど結構長い間ひっぱっといて結局傷つけてしまったんですよね。



それ以来チームでなにかを判断するときや返事を決めなければいけない時は

考えたり、相談もしてある程度答えが出たらもうきっぱりと決めるよう心がけています。


じっくりと考えるというのは悪い事じゃないかもしれませんが

あまりに考えすぎて決められないというのは結果として悪い方向に進んでしまいますし

相手の事を傷つけてしまうし自分の心も苦しくなってしまいます。


だから、その時自分が考えて選んだ選択ならそれがきっとベスト!


どんな選択をしても後悔するときはあるし失敗をして初めて気づくことも沢山ありますからね^^



最後まで読んでいただきありがとうございました。



ブログランキングに参加しています!

クリックを押してくれたらランキングが上がり

記事を更新するモチベーションが上がりますのでどうか応援よろしくおねがいいたします^^



人気ブログランキング


Twitterフォロー大歓迎


Twitterの方でも過去記事を紹介したり色々なことを日々発信しています!

もしよろしければお気軽にフォローして下さいね♪



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。