【ドラクエ10 チームリーダーの悩み】昔にやってしまったチームでの失敗を思い出してみた。

ナミ

来週になったらチームcloud lx新メンバー募集をスタートします!
久しぶりの募集&お仕事の忙しさなどの休止から

残念ながら復帰のめどが立たないメンバーさんの卒業などもあり

今回のメンバー募集人数は少し多めにかけようと思います^^

アスラ

来週になったら正式に告知いたしますね!よろしくです^^

ブログランキングに参加しています!1日1クリックを押していただければ

ランキングが上がりますので何卒ご協力よろしくおねがいいたします”(-“”-)”


人気ブログランキング

私が昔にチームでやってしまった失敗

ナミ

今日は私がチームメンバー募集をして

新メンバーさんを迎え入れたときに

やってしまった失敗をお話しますね^^;



それはTEAM Cloud lxを設立してまだ1、2年目の頃、昔の話です。


人が少しずつ増えてチームがほんの少しだけ活気づいてきた時期に

チームメンバー募集をかけてあるプレイヤーさんが加入したんですよ。


そのプレイヤーさんはチームもDQも始めたばかりの

初心者さんでまだまだ慣れないしわからないことばかり。



私はその新メンバーさんに早くチームに慣れてほしくて

早くドラクエを一緒に楽しんでいきたい!

そう思っていつも気遣っていて心配をしていたんです。


自然と何かするに声をかけていたし

何もないときでも声をかけていたし


気が付けばいつしかそのメンバーさん中心に

pTを誘ってチームでの活動を行うようになっていたんですね。


もう一度いいますがそれは早く


チームに馴染んで皆で楽しんでいきたい・・・

という想いからでした。

チームメンバーに自分の気持ちを押し付けていた



ナミ

当時も、今と同じでチーム皆で楽しく交流したい。

私は特にその気持ちを強く持っていました。



・・もっていたつもりだったんですね。


ですが私が気にかけていたその初心者さんは

ある日急にチームを抜けてしまったんです。


その時頂いた手紙には


「ナミさんの気持ちはすごくうれしいし

 チームに馴染めるように努力したんですけど
 
 ごめんなさい、疲れました・・

 私はもっと自分のペースを大事にあそんでいきたいんです。」



このように書いていたんです。

その時になってようやく私がやっていたことは自分の希望、理想、願望

「自分が望むチーム、チームメンバー」を相手に押し付けているだけで


相手の気持ちや相手のペースを無視していたことに気が付きました。

想いが強すぎると視野がいつしか狭くなる

ナミ

当然ですよね^^;

何をするにも、チャット一つにしても特定の誰かに

声をかけて何かをするにもいつも特定の誰かに声をかける・・・


周りは当然面白くないでしょうし

されてる本人もだんだんと疲れてくるでしょう><

ましてそれをやっているのがリーダーなら

そんなチームは抜けたくなるのは当然です。


このチーム皆で交流したい、交流していきたい。


その想いが強すぎていつのまにか私は視野が狭くなり

周りが見えなくなり、やり方を間違えていたんですね。



もう遠い昔のあまり思い出しくない苦い苦い失敗なんですけど。。

アスラ

そのチームメンバーさんが安心して

チームに慣れるにはどうするのが正解だったんでしょうか?

相手のペース、気持ちを尊重することを忘れないように



ナミ

ここまで読んでくださったあなたならきっとわかったかもですね^^


そのチームメンバーさんもほかのチームメンバーさんも

一緒に平等に接して一緒に遊んでいけばよかった。


シンプルに、私だけじゃなく普通に皆で声を掛け合って

一緒に何かしたりチャットしたり遊んでいけばいいだけだったんですよね。


それが入ったばかりのメンバーさんもきっと一番安心して

自分のペースでチームに馴染んでいく一番の方法だったのでしょう。


今でも新しいメンバーさんが入ったら

私、ついつい気になってしまう事はあるんですよ。


特に私たちのチームは


・ドラクエ10をスタートしてまだ日が浅いプレイヤーさん

・初めてチームに入隊するプレイヤーさん

・長い休止からの復帰者プレイヤーさんさん



こういったプレイヤーさんが集まるチームですから


「この人大丈夫かなぁ?チームでやっていけるかなぁ?」


最初は特にそう思ってしまうんですね。


もちろんこういうのって本当に気にしたらキリがないし

駄目なときはなにをやっても駄目なんですけど(笑)


でもそんなときに、今日お話した過去の失敗を思い出し

相手のペース、気持ちを尊重して見守るようにしよう。


私はそう思うんですね。

もちろん一緒に遊んだり声もかけますがそれはバランスを大事にです^^

まとめ・チームの楽しみ方関わり方も人それぞれ



チームで楽しみたいという気持ちは同じでも

楽しみ方やり方は人それぞれでしょう。


いつも積極的にチームチャットで募集をしてくれる人もいれば

チームにいる雰囲気が好きでじっくりとそれを感じていたい方だっています。


どれも正解だと思いますし、一人一人が自分のペース

自分の気持ちに無理なく楽しんでいけることが大事。



それができない、もうそれが無理だと感じたら

チームを抜けるという選択も残念ですが正しいと思います。


それでもこのチームに入ってくれたメンバー全員が

「このチームCloud lxに入隊してよかったな」そう思えるような

チーム活動を皆でしていきたいと思っています^^


ナミ

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ブログランキングに参加しています。

1日1クリックを押していただければランキングが上がります^^

もしこの記事が良いと思っていただきましたのなら

応援クリックよろしくおねがいいたしますm(__)m

ブログランキングに参加しています!1日1クリックを押していただければ

ランキングが上がりますので何卒ご協力よろしくおねがいいたします”(-“”-)”


人気ブログランキング

Twitterフォロー大歓迎


Twitterの方でも過去記事を紹介したり色々なことを日々発信しています!

もしよろしければお気軽にフォローして下さいね♪




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ナミ

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。