【ドラクエ10 チーム活動】プレイスタイルの違いについて考えてみた!

このブログで何度か言っていますが


基本私はドラクエしている時は映画や動画や音楽を聞きながら

遊んでる生粋のしながらプレーヤー(笑)?なんですね。



で、このブログ書いてるときもスマホ(Spotify)で

音楽を何かしら聴きながらブログ記事を書いているんですが

ナミ

最近発見したんです!!私、中森明菜を聞きながら

ブログを書くと滅茶苦茶集中力が上がる奴だという事に気づきました!


なので今日は中森明菜ベスト・コレクションを聞きながら連続記事投稿です!




アスラ


・・・いやお前・・単にさっきまで寝てたからスッキリしてるだけだろ・・

ブログランキングに参加しています!1日1クリックを押していただければ

ランキングが上がりますのでどうか応援よろしくおねがいいたします^^


人気ブログランキング

プレイスタイルの違いって本当に難しいですよね・・



先日からチームメンバー募集をかけていますが

今回は通常の募集とは違いますので


ちょっと時間がかかってもいいので焦らずゆっくりと

良い方にめぐりあえればいいなぁって思っています^^



ただ、良い人といっても「チームに合う良い人」

という意味になってしまいます><


それはインする時間帯が同じだったり

これもわたしがいつもいってるかもしれないプレイスタイルが近い方とか。


そういう一緒に遊ぶ環境や性質がある程度あっていないと

チームに入隊してもどうしてもすれ違いになってしまうんですよね。


アスラ

そもそも今チームメンバー募集をかけて、

チームに興味を持ってきてくれる方って皆さんすごく良い人なんです。


こんな良い人たちがこのチームに興味を持ってくれて嬉しいなぁって思うくらいに。


それで入隊前にお話して入隊をする方もいれば、

お話をしてみてちょっと時間帯とか遊ぶコンテンツが違う場合は

泣く泣く入隊をしなかったりで、


そういう確認、話し合いはチームに入隊する前に

絶対に一人ずつじっくりとお話をしているんですよ。


入隊前の話し合いは「面接」なんて例えられて

この表現私は好きじゃないんですが・・(苦笑)


ただやっぱり私もチームに来てくれる方がこのチームで楽しんでいけるかどうか?

合ってまず話をしないとわかりませんので、

結果として面接をしてしまっていますね^^;



その時に時間帯とかプレイスタイル、普段どういう事をして

ドラクエで遊んでいるのか?聞いたり話したりするんですが


ナミ

時間帯はともかく、プレイスタイルってそもそも何なんだろうな?

いつからこんな自分は人のプレイスタイルを気にするようになったのかな?

たまに思う事があるんですよね。


リアルで絶対合わない人と出会えるのがオンラインゲーム



それは、チームリーダーとしてチーム活動を続けてきた中で

「プレイスタイルの問題」でスレ違いがあったり

衝突があったりそういう経験をたくさんしてきた中で

いつしかチームに来てくれる人のプレイスタイルを

少し過剰に気にするようになってしまったんだと思います。

ナミ

でもそれは本当にプレイスタイルが問題だったのかな?って最近思うんですよね。


もちろん実際にプレイスタイルが違いすぎて

どうしようもない事はたくさんありましたが


プレイスタイルの違いというよりも、後になって考えてみれば

もっと別なところに根本の問題があったりとかも中にはあったんですね。


それは単純にコミュニケーション不足だったり、

また、人間関係の距離感の問題だったり・・etc

振り返って考えてみるとね。色々思うことが出てきます。


ホント、このドラクエ10をやって

つくづく思う事は人間って本当に一筋縄ではいかないな。

この世界には色々な人がいて色々な事を考えているんだな・・・

ってそういう事があるたびに思ってきました。




普段リアルで生活していると自分を取り巻く環境、

付き合いのある人間ってそんなにかけ離れた考えの人間って

あんまりいないじゃないですか?中には例外もあるかもしれませんが


住んでる場所も比較的近いし仕事とか同じで同じ生活サイクルで

仲のいい友達だって気が合うから付き合いがあるし、家族なんかそう。


でもオンラインは本当に、全く違う土地に住んでて生活も全然違う

リアルに生活していればおそらく一生合わないような人と

繋がってアストルティアの世界で一緒に遊ぶことができますよね。


それはすごく魅力的で刺激的ですが、全然自分と違う考えの人

リアルで今まで遭遇しなかったような考えの人と出会う事もありますし


予期せぬ出来事にびっくりすることも

困惑してしまうことだってあるかもしれません。

そしてそれは逆に自分だって誰かにそう思われているかもしれませんし。


どうしても関わる人すべてと分かり合えることや

同じプレイスタイルでいるというのは無理な話かもしれませんね。

プレイスタイルが違うと諦める前に考えてみる事




プレイスタイルが違うから一緒にいるのは難しい‥

プレイスタイルが違うからちょっと関わるのをやめておこうかな‥



そう思う前にプレイスタイルが違うのは当然で


じゃあその中で一緒に繋がり楽しめる方法は何かないか?

その方法が見つかったらお互いに歩み寄れるかどうか?



という事を考えて提案してみるのも大事かなって思うんですよね。

これはあくまで私個人の考えですし、

もちろんそれでもうまくいかないことはたくさんあるでしょうし

頑張ったことが無駄になったり、傷つくことなんかも

もしかしたらまたあるかもしれませんが


少なくても、なんでもかんでも


プレイスタイルがあの人と違かったから仕方がないよね。

プレイスタイルが違うから無理じゃね?



ではなく、その中であきらめる前に少しでも自分はなにかできることはないか?

って考える習慣と姿勢もってみることもいいんじゃないかな?って最近思うんです。

チームをやっていて、ドラクエ10とチームを長く一緒に楽しみたいから

チームメンバー募集をかけてるならそれは忘れてはいけない大事な事かもしれませんね。

ナミ

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ブログランキングに参加しています。

1日1クリックを押していただければランキングが上がります^^

もしこの記事が良いと思っていただきましたのなら

応援クリックよろしくおねがいいたしますm(__)m

ブログランキングに参加しています!1日1クリックを押していただければ

ランキングが上がりますので何卒ご協力よろしくおねがいいたします”(-“”-)”


人気ブログランキング

Twitterフォロー大歓迎


Twitterの方でも過去記事を紹介したり色々なことを日々発信しています!

もしよろしければお気軽にフォローして下さいね♪







コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ナミ

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。