【ドラクエ10 エンドコンテンツ】その道のりを大切に歩き続けたい。


ナミ

最近ね、チーム仲間がサソリ3を倒すために

チームで一緒に行って頑張ってるんです^^


私もいけるときに一緒に行ってるんですが

ほんっとにあと一歩で勝てそうなんですね。


それが悔しくて勝たせてあげたい!

一緒に勝ちたい!って思っているんです。



ブログランキングに参加しています!1日1クリックを押していただければ

ランキングが上がりますのでどうか応援よろしくおねがいいたします^^


人気ブログランキング

久しぶりのコントローラーぶん投げ!!



実はこないだサソリが勝てそうで

あと一歩のところで勝てなくてお恥ずかしいですが

すっごくひさびさにコントローラーぶん投げたんですよね(爆)


いや、もちろん誰に対しての怒りとかじゃぜんぜんなく

ナミ

肝心なとこで自分でミスってしまった!!

もー勝ちたかったのにーーー!きぃいいいいいいいい!!!!!!


みたいな感情が爆発・暴発してひっさびさに

コントローラーぶん投げてしまったんです。


、、、私って基本的に勝負ごととかに熱くならないし

勝ち負けにこだわらない性格なんですよ(涙)


リアルでも競争とか人と競い合うとか好きじゃなく

自分のペースで周りに迷惑かけない範囲でやっていきたいなって


昔からどちらかと言えばマイペースな性格で生きてきたんですね。


でもドラクエ10を始めて、今まで何度かコントローラーぶん投げを

やってしまいそうでもないんだなぁって・・・(笑)

アスラ


ゲームって性格が出ますね。本当の自分が出てしまいますね^^;



きっと本当の私は負けず嫌いで熱くなってしまう一面があるのかもしれません。

・・・かもしれないじゃなく、あるのでしょうね(笑)


そして今まで抑圧されてきた自分の本性がこれから

もっとどんどん出てくるのかもしれません(なんのこっちゃ笑)

誰かの為に熱くなり誰かのために頑張れる!



ここまで読んで下さったあなたは

ちょっと引いているかもしれませんね(苦笑)


アスラ


こんな奴がキレたら我を忘れて外で裸になって

刃物をふりまわすんだろうなぁ・・



とか思われるかもしれません(苦笑)


でも案外、身近で普段一緒に遊んでいるチーム仲間は

私の隠れた本性・ナミさんって意外と熱くなる性格なんだなって

きっと気づいているような気もします^^;


もちろん周りに怒ったり周りに八つ当たりしたり

なんてそんなことはしませんが^^;


よくボスにチャレンジしているときに時間を忘れて


「もう一回いきましょう!最後の一回!泣きの一回!!!」


みたいに言ってますしね・・・・^^;

ナミ

さて、ここからようやく今日の本題!

というか勝手に下げてしまったイメージを

回復させるために色々言い訳させてくださいね(笑)



そんな自分を振り返ってみて、自分が熱くなるときって


自分の時じゃなく、誰かのためや

誰かと一緒に何かを達成したい時とか

そういう時に結構熱くなる時なんだなって思うんです。


チーム仲間の称号をとらせてあげたいなぁとか

過去に何度もありましたしそういう時は気合が入りますね。


惜しくも勝てなくて取れなかったときは滅茶苦茶悔しいです。

この人が行きたい限り何度でもやりたいなぁって思います。

アスラ


その気持ちってきっとあなたも、誰しもあるかもしれませんね^^


その他チーム活動だって

一緒にいてくれるチーム仲間ともっとチームを通して

ドラクエ10を楽しみたい、ドラクエ10を楽しんでほしい。


そう、誰かが近くにいてくれるからこそ熱くなったり頑張る力が出てくるんですよね。


もしこれが例えば

自分一人でサポート仲間を連れてボスに挑んで何度負けても

そんなに熱くなりませんしコントローラーもまずぶん投げないでしょう。

チーム活動だって同じ

自分一人だけがいるチームだったら別にやるぞー!

っていう気持ちは私の場合そんなに起きないと思います。


結局オンラインでも現実世界と同じで人は

誰かの為に頑張れたり嬉しい気持ちになり

誰かがいるから、誰かの為に寂しかったり悲しい気持ちになるんですね。

その道のりこそが大切な物!



とはいっても熱中しすぎる、熱くなりすぎるも考え物ですよね^^;

いつもね、終わった後にチームチャットで


「惜しかったけどたのしかった!またいこうね^^」

「いつも一緒にいってくれてありがとう!」



っていうやり取りがあるんですが見ていると

本当にこれが大事なんだなって思いますしほっこりしますね^^


スローペースかもしれませんが何度も何度も練習して

少しずつ上達していつか勝てるようになる。


その過程、一緒に交流して楽しんでいる時間は何ものにも代え難い。


苦労した分だけその頑張りが報われたら良い思い出になりますよね^^



今回の話はエンドコンテンツのボス戦の話をしていますが

それ以外でチームイベントだったり集会所で雑談をして遊んだり

日頃の何気ない交流一つ一つも

あとで振り返ったらよい思い出に変わるような

チーム活動をこれからもしていきたいなと思うんですね。


熱くなりすぎずに(笑)いや熱くなるのはいいんですが

静かで淡々としているけど決して燃え尽きない炎のような情熱をもって。


【ドラクエ10】まるで静かに燃える炎のように・・

2020年4月21日


私たちのチーム名 Cloud ㏓(クラウドナイン)とは

雲のようにフワフワと天国みたいに幸せに

意気揚々とこのドラゴンクエスト10のアストルティアの世界を

長く楽しく冒険していけるように・・


そう期待と願いを込めて今から8年前に名付けたチーム名です。



大層な名前を付けてチーム活動を続けてきましたが

今日まで上手くいかないことや問題も沢山おきましたし


天国どころか地獄に落とされたような気分になったことも数えしれず(笑)


このチーム名「クラウドナイン」のように楽しく意気揚々と

ドラクエを長く楽しむために上手くいく結果のみを

追い求めるのではなく、その道のり過程を共に楽しむ。


そういうチームであることを忘れないで

引き続きサソリ討伐を楽しんで頑張りたいと思います!





ナミ

実はあの時一緒にチーム仲間全員コントローラーをぶん投げていた!

だったらそれはそれですごく面白いけどね(笑)


アスラ


お前皆に謝れ!!


ナミ

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ブログランキングに参加しています。

1日1クリックを押していただければランキングが上がります^^

もしこの記事が良いと思っていただきましたのなら

応援クリックよろしくおねがいいたしますm(__)m


人気ブログランキング

Twitterフォロー大歓迎


Twitterの方でも過去記事を紹介したり色々なことを日々発信しています!

もしよろしければお気軽にフォローして下さいね♪


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ナミ

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。