【ドラクエ10 チームを楽しむために】少しずつ自分から発信をしてみることで大きく変わる!

アスラ


もうすぐチームメンバー募集をかけますが

いつもチームメンバー募集の告知をしたら

メールの方でご質問いただくことがあります。



・何名のチームでイン率は何人くらいですか?

・どういう事でドラクエを遊んでいるチームですか?

・チームに入ったことがないけど大丈夫ですか??

・固定とか相方とかチームではありますか?



みたいなご質問は多いですね。


ナミ

この辺で言えばトップページのQ&A、

良くいただく質問集にかいてるのでそちらを読んで下さい!

。。と言いたいのですが長いし、読みにくいですよね^^;



そこまでじっくり読む方もなかなかいませんので

その都度いただいたメールにしっかりとご返信している、、つもりです(苦笑)


でもそういうのでいいと思うんですよね。

とりあえず聞いてみよう!みたいな感じで全然いいですよ^^





聞いてくれればいつでもお答えしますし

直接インして私の家(チーム集会所)の

スライムチャイムにメッセージをくれれば折り返し私の方から

連絡してチームの事で聞きたいことがあればお答えします^^

それは募集期間外でも同じです。いつでも受け付けますし


こんなこと聞いたら失礼じゃないだろうか?

こんな質問して変に思われないだろうか?



なんてことも全然思わなくていいので

わからないことは全然きいてくださいね^^

もしその質問がわからない時は私もわからないと答えます(笑)


人気ブログランキング

チームが続かない人の特徴



人によってチーム選びで気になるポイントってそれぞれ違うと思います。

でも「チームに入ってドラクエを今よりも楽しみたい!」

っていう部分は当たり前かもしれませんが同じだと思うんですよね。


そのために自分と気の合うプレイヤーさん

同じようなプレイスタイルのプレイヤーさん

和気あいあいとして楽しそうなプレイヤーさんが集まる

チームに入ろうと思うんでしょうし


私もチームを立ち上げた理由はまさにそれです。


で、結成して8年たって

気の合うチーム仲間達とドラクエ10を楽しんでいますが


それには自分から一歩を踏み出すことがすごく大事なんだなって思います。


たとえばチームに入ったばかりの新人さんは

積極的に私は声をかけたりフォローもします。

他のチーム仲間も同じように声をかけたりするでしょう。


チームに慣れて色々な事が一緒にできて一緒に楽しめるように。

そういう気持ちで迎え入れますし実際にそうやって皆慣れていきます。




でも、いつまでたっても

「してくれるのが当たり前」と思ってしまう方もいるんですね。



私がフォローしてくれる。いつも気にかけてくれる

周りの人がフォローしてくれる。いつも誘ってくれる。


なにもしなくても周りがやってくれるからそのままでいい。


残念ながらそう思っている方は

例外なく早い段階でチームを抜けてしまうんです。




あまり好きないい方ではないですが

「かまってちゃん」「かまちょ?」と例えられる人なんかまさにそれで


うちのチームにもそういう方は

正直言いますと今日まで結構来ました。

で、自分が注目されない、うまくいかない、

面白くないとチームを抜けてしまいます。


その後どうなるのかは私は知りませんが

おそらく同じような事を繰り返してしまうと思います。


・・人の事をどうこう言える立場ではありませんが、

実際にそんな人はたくさん見てきました。

チームというコミュニティは楽しくもあり時に難しくもある

アスラ


チームに入隊するための最初の一歩って結構勇気がいりますよね。

チームに入ったことのない方ならなおさらに。

社交性がある程度ある方ならそういう風に思わないかもしれませんが


私たちのチームは何年もソロで活動してきた方や

チーム未経験でやってくる方ばかりが主に集まるチーム。


そういう方がチームに来てくれて慣れて楽しむためには

時間もかかりますし、戸惑う事も沢山あるかもしれません。


ナミ

だから、慣れるまではもちろんフォローしますし

慣れたあとももちろん私は助けますし

それは他のチーム仲間も同じです。


でも、そのままずっと周りが何かしているのを待っていると

本当の意味でチームで楽しむことはできないかもしれません。

それでもある程度は楽しめるかもしれませんが(笑)


そしてそれはチームに慣れた後も同じで


ある程度慣れたからあとは周りに任せればいいや!

周りがいつも盛り上げてくれるでしょ?

なにかあっても周りが何とかしてくれるでしょ?



そう思ってしまいいつまでも他力本願でなにもしなければ

どうしても周りと距離ができてしまいますし


過去にそうなってチームを抜けた方も沢山いました。


そういうのって私はわかりますし

私にわかるという事は同じように周りの人もわかるものなんですよね。

チームってリアルのコミュニティと同じで

楽しくもあるけど人間関係の微妙なバランスで成り立っているもので

少しの亀裂であっという間に崩壊してしまう怖い一面もあるんですね。



最初の一歩を踏み出すことで大きく変わる!

ナミ

すみません^^;ちょっとネガティブな話になってしまいましたね。

今回の話で何が言いたいのかというと、

最初は難しいと思いますがチームに入って少しずつ慣れて少しずつ

自分から周りに声をかけたり発信できるようになったら


その時心からチームが楽しいなって思えるんじゃないかな!


という話です。それはもちろん人それぞれで

バトルが得意な方もいればあまり得意じゃない方もいるでしょうし

チャットが好きで得意な方もいればそうでない人もいますし

ワイワイするのが好きな方がいればそうでない方もいるでしょうし

早い段階でチームになれる方もいれば時間がかかる方もいるでしょう。


思うように慣れなくて悩んだりすることもあるかもしれません。

ですが早い、遅いは関係なく最終的に

自分がチーム活動を楽しめるようになればいいんですよ^^


そのための手助けを私はしますし

根本的にプレイスタイルや時間帯がちがったり

リズムが違う場合はどうしようもない事もありますが


たとえ遅くてもいつか最初の一歩を踏み出して

チームもドラクエも楽しんでいきたい!



私たちのチームCloud lxはそう思っている限りそれが叶うことができるチームです^^


ナミ

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ブログランキングに参加しています。

1日1クリックを押していただければランキングが上がります^^

もしこの記事が良いと思っていただきましたのなら

応援クリックよろしくおねがいいたしますm(__)m


人気ブログランキング

アスラ


フォローしていただければブログの最近記事などがすぐに通知されます!

登録は一切いらずボタンをクリックするだけなので

是非是非お気軽にフォローして下さいね^^




Twitterフォロー大歓迎


Twitterの方でも過去記事を紹介したり色々なことを日々発信しています!

もしよろしければお気軽にフォローして下さいね♪



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ナミ

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。